すみれ咲いたら

  野に山に可憐に咲くすみれを追いかけています   *すみれ咲いたら 野に出よう 山を歩こう*

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高尾山のすみれ(1)

比較的花期の早いコスミレです。小さいすみれではないのに何故かコスミレという名がついています。色は白っぽいのから淡紫色まで様々。今回は少し遅いかなと思ったのですが、林道の中盤に花付きの良い株を見つけました。ここは居心地が良いのかな。

大株のコスミレ

いつもはこんなふうにさらりと咲いている感じです。細長い距がすこし下がり気味なのがコスミレだなというポイントで、ここがなんとなく好きです。

日影沢のコスミレ

山の中ではいつもこの林道でしか観察していなかったのですが、あれっという所でも出会いました。

尾根のコスミレ

城山から一丁平へ向かう尾根上です。公園や墓地でお馴染みのすみれなので、へ~山の上にも咲くんだね、と認識を新たにしました。

  -・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

アオイスミレは春一番に咲き出すので、今の時期に旬のきれいな形のものに会うのは難しいです。でも日当たりの悪い温度が低そうなところにはけっこう残っていました。

アオイスミレ

葉がフタバアオイに似ていることからこの名があります。花は小さく側弁があまり開かないので縦長なかんじです。全体に毛が多いのも特徴です。

花の大きなアオイスミレ

城山の北側の暗い道沿いに、かなり大きくて色の濃い花をつけた株がありました。でも葉柄が伸びすぎて締まりのない格好です。やはりこのすみれは3月春の訪れに心躍らせながら会いに来るのがいちばんなのでしょう。
 
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

最近の記事

picked up !

月別アーカイブ

カテゴリー

すみれ検索

プロフィール

イワカガミ

Author:イワカガミ
居住地:東京都
血液型:こだわりのB型

リンク

このブログをリンクに追加する

                    

〔お願い〕 自生地に関する問い合わせはご容赦願います。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。