すみれ咲いたら

  野に山に可憐に咲くすみれを追いかけています   *すみれ咲いたら 野に出よう 山を歩こう*

2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟で(3)

今回のすみれ探索行で次に楽しみにしていたのがマキノスミレです。2年前に群馬県でたった一株見て以来一度も見たことがなかったのです。もう一度会いたいすみれリストの中でもかなり花まる的存在で、山道を歩くときはいつも頭から離れないすみれになっていました。
咲いていればいいな~と歩き始めて、すぐにありました!そして次も、その次も。ここではマキノスミレがいちばんの最盛期のようでした。もちろん他のすみれも観察しながら、一体いくつ見たでしょう。色の濃いのから薄いのまで数え切れないほどたくさん。もー、にっこにこです。終いには、まただよ~もういいや、というほどマキノスミレを堪能しました。今年はなんかツイてるかも。

     マキノスミレ
     マキノスミレ、美しき立ち姿。
 
     マキノスミレ
    八方美人?四つの花は、なんとそれぞれ東西南北を向いています。
    花四つ付きはたくさん見た中では多いほう。
  
     色が薄めの個体群落
色がかなり薄めの個体です。まとまって咲いていました。綺麗なピンクにうっとり・・・。

葉の広いタイプ
葉の幅が広いタイプ。右の個体は距も上に曲がってシハイスミレを思わせる。今年はシハイスミレに会いに行かなかったけど、これを見たらもう満足です。

葉の細いタイプ&葉裏も
これは葉が細いタイプ。葉裏はシハイスミレほど濃い紫にはならないようで、うっすら紫色のものが多かったです。

開きかけの花のアップ
花のアップ。目を惹く鮮やかな濃紅紫色。小さい花ながら存在感は抜群。

     葉に斑入り
斑入り葉。この程度の斑の入り具合でフイリマキノスミレといえるのかな。どうでしょう。

     鮮やかな花

濃い紅紫のかわいい花、ぴんと立ち上がった光沢のある葉、収まりの良い容姿。どれをとってもやっぱりマキノスミレは素敵です。私の中で、お気に入りのナンバー3に入るすみれになりました。

スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

最近の記事

picked up !

月別アーカイブ

カテゴリー

すみれ検索

プロフィール

イワカガミ

Author:イワカガミ
居住地:東京都
血液型:こだわりのB型

リンク

このブログをリンクに追加する

                    

〔お願い〕 自生地に関する問い合わせはご容赦願います。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。