すみれ咲いたら

  野に山に可憐に咲くすみれを追いかけています   *すみれ咲いたら 野に出よう 山を歩こう*

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨のすみれ探索行(1)

ゴールデンウィークが終わったばかりだというのに五月晴れは何処へやら。早くも走り梅雨に突入するらしい。でも狙っていたすみれの場所の目星がやっとついたんだもの、なんとか探してこなくっちゃ。で、この日まではなんとか曇り、の予報を信じて出かけたら、山はもうとっくに雨模様でした。沈みそうになる気持ちを振り払って、久々に雨具を着けて霧雨と風とガスの中を歩き始めます。

トウカイスミレ
霧と雨具のフードで視界が思うようにならない中、なんとか小さな群落に行き当たりました。トウカイスミレです。ああ、とうとう会えた。でもあまりの小ささに、のけ反りそうになりました。
 
トウカイスミレ
えー、ニョイスミレより小さいか? 図鑑のあのイメージが頭にこびりついているので、とても同じすみれとは思えませんが・・・。

花アップ・横顔・葉うら
左: 花のアップ。柱頭はあまりふくらんでない・・かな?側弁の毛は無い・・みたい。
右上: 横顔。距は濃いピンク色。萼片の付属体は・・まあ図鑑どおりのようです。
右下: 葉の裏。淡い緑色。触った感じはやわらかいです。

葉だけの個体
花のない個体。開ききっていない葉が丸まっていて、毛があるのが見えます。表面のブツブツも濡れた毛のようですね。これは、やや標高が低い所で見つけたので花期が終わっているはずですが、花の残骸は残っていませんでした。ここら辺りはいつ頃咲くのかな。来シーズンのためにも知りたいな~。

トウカイスミレ

 トウカイスミレ

雨という悪条件下、私の300万画素・マクロ5cmの安物デジカメでは、虫メガネを使用しても、あまりにも小さすぎてとうてい太刀打ちできる相手ではありませんでした。
しかしトウカイスミレの自生地を確認できたことは大きな収穫です。来年は、カメラもスキルもアップして、お天気にも味方してもらって、少しはマシな写真を撮りたいと思います。
 
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

最近の記事

picked up !

月別アーカイブ

カテゴリー

すみれ検索

プロフィール

イワカガミ

Author:イワカガミ
居住地:東京都
血液型:こだわりのB型

リンク

このブログをリンクに追加する

                    

〔お願い〕 自生地に関する問い合わせはご容赦願います。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。