すみれ咲いたら

  野に山に可憐に咲くすみれを追いかけています   *すみれ咲いたら 野に出よう 山を歩こう*

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清里高原で(4)

咲き残っていたすみれ達です。

ニオイタチツボスミレ
色鮮やかなニオイタチツボスミレが一株残っていました。珍しく背が低いです。あ、また香りを確かめるのを忘れた。
 
アケボノスミレ
アケボノスミレは3株まだ花をつけていました。アケボノスミレは人気度高いですがどの花も整っているというわけではありません。この個体は折り紙付きの美形でした。今の時期は葉も立派になってます。

アカネスミレ
これもたった一株だけ見つけました。こぢんまりとした可愛いアカネスミレです。

アカフタチツボスミレ
アカフタチツボスミレ。これこそ文句無しの赤斑だ、といった個体はかなりの数見かけました。ちなみに、この地域は距が白いタチツボスミレ多し。

エイザンスミレの葉
山中ではエイザンスミレの葉が目立ちました。葉の陰に莢が隠れています。他のすみれの葉は、林床に緑が茂ってくると見つけるのはなかなか難しいですね。

スミレ
車の通る道路脇にスミレが群落になっていました。高原では今ごろが旬なんですね。のびのびと葉を伸ばしていました。このあとにホコバスミレに出会ったので違いがよく判りました。

並べてみるとけっこう豪華。たまたまかもしれませんが、咲き残っていたすみれ達はどれも可愛いです。今回はホコバスミレの最盛期だったので良しとするとして、来シーズンはいつ頃行ったらいいんでしょう。美人のヒナスミレもきっと、と期待してしまいますね。そうするとかなり早く行かなければ。でもそれだとホコバスミレには会えないわけだし・・・。今からもう来年の心配をしています(笑)
 
 
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

最近の記事

picked up !

月別アーカイブ

カテゴリー

すみれ検索

プロフィール

イワカガミ

Author:イワカガミ
居住地:東京都
血液型:こだわりのB型

リンク

このブログをリンクに追加する

                    

〔お願い〕 自生地に関する問い合わせはご容赦願います。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。