すみれ咲いたら

  野に山に可憐に咲くすみれを追いかけています   *すみれ咲いたら 野に出よう 山を歩こう*

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧ヶ峰で(1)

梅雨の晴れ間を見つけて霧ヶ峰へすみれ探しに出かけました。霧ヶ峰には何度も行っているのですが、いつもドライブばかりで高原のハイキングコースには足を踏み入れたことがありませんでした。やっぱり歩いてみるもんですね。バスから降り立つと爽やかな風が吹き抜けていきました。真夏のような青空が広がって、間近には八ケ岳の展望、そしてたおやかなうねりを見せる緑の高原。なんて気持ちよい眺めでしょう。思わず深呼吸です。あ~癒される・・・。
歩く予定のコースはだいたい決めてきたのですが、足の向くまま気の向くままあっちへこっちへと、一日たっぷりと散策しました。歩き始めてしばらくして今回の一番のお目当てのシロスミレにご対面です。

1
春のすみれ達と違って周りの植物に埋まるように咲いているので、そのつもりで探さないといけません。美しいシロスミレに出会えてまずは一安心。
   
3
きりっとした立ち姿。花の基部の黄緑色が清潔感を感じさせる爽やかなすみれです。

4
シロバナスミレともいうそうです。白いすみれは数ある中で、白を代表するすみれなんですね。これはふっくらタイプ。大人しいイメージかな。

青空とシロスミレ
初夏の高原、青空、シロスミレ
(クリックで拡大)

5
これは優しい印象に撮れました。お気に入りの一枚。

横顔・葉うら
短く丸い距。緑色を帯びた白色です。葉の裏は淡緑色。翼がある。

6
側弁の基部には毛が目立つ。唇弁の紫の筋は控えめ。この個体はめずらしく全体に丸い感じ。

青空をバックに
青空をバックにして。シロスミレと夏空はよく似合う。

大家族
大家族。花が六つついています。実は上の個体を角度を変えて撮りました。ずいぶん印象が違って見えるので、自分でもびっくりです。

9
花茎がすっと伸び、葉も垂直に立っています。潔い咲き方ですね~

10
陽も傾いてきて、最後にまた可愛いのに会えました。
 

スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

最近の記事

picked up !

月別アーカイブ

カテゴリー

すみれ検索

プロフィール

イワカガミ

Author:イワカガミ
居住地:東京都
血液型:こだわりのB型

リンク

このブログをリンクに追加する

                    

〔お願い〕 自生地に関する問い合わせはご容赦願います。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。