すみれ咲いたら

  野に山に可憐に咲くすみれを追いかけています   *すみれ咲いたら 野に出よう 山を歩こう*

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外なすみれの名所

東京の意外なすみれの名所はといえば、なんと墓地なのです。都営のこの霊園はサクラの名所でもあり、著名人が多数埋葬されていることでも知られています。広さもかなりのもの。見上げるような樹木あり、野草あり、鳥の姿も間近に見かけることありで、都市の中にあって自然にふれることができる貴重な空間です。とか言いながら、実は私何十年も通学・通勤ですぐ横を走る電車を利用していたというのに、去年初めてここを訪れ、その素晴らしさを知ったのでした。トホホ。
去年も満開のサクラの下ですみれ探しをしたのですが、今年は9日も早いのですみれはどうかな~な感じで出かけてみましたが、ちゃんと咲いてました。
まずは今日いちばん会いたかったノジスミレです。

ノジスミレ

たくさんありました。一度にこんなに観察したのは初めてです。中には妙にスッキリした印象のもあって、もしやスミレか?と思いましたが、側弁の毛が無いことと葉の広がり具合はやっぱりノジスミレでした。香りを確かめようと鼻を近づけてもよくわかりません。ベランダの花も、陽射しが強く暖かい日には側にいるだけで芳香が漂ってくるのですが、この肌寒さと薄曇りの弱い陽射しではだめですね。

タチツボスミレ

次はタチツボスミレを見つけました。ここのはすこし青みがかっています。側弁の内側に色の濃い部分があり、端正できりっとした印象です。

アリアケスミレ

まだ早いだろうと期待していなかったアリアケスミレをひとつだけ見つけました。まだちっちゃいですが花弁はしっかりありあけしていました(?)私の大好きなすみれです。

次に記憶を辿ってコスミレポイントへ向かいました。おっ、咲いてます。と、ここでまさかのデジカメのバッテリー切れ。仕方なく入口近くのコンビニまで電池を買いに戻ることにしました。何をやっても根を詰めすぎるきらいがある私のこと、休憩にはちょうど良いタイミング、とお~いお茶で一息入れることにしました。  明日へ続く・・・
 
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

最近の記事

picked up !

月別アーカイブ

カテゴリー

すみれ検索

プロフィール

イワカガミ

Author:イワカガミ
居住地:東京都
血液型:こだわりのB型

リンク

このブログをリンクに追加する

                    

〔お願い〕 自生地に関する問い合わせはご容赦願います。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。