すみれ咲いたら

  野に山に可憐に咲くすみれを追いかけています   *すみれ咲いたら 野に出よう 山を歩こう*

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもの霊園で

サクラが満開になる頃がいちばんのすみれの見頃なのは判っているのだけれど、もう待ちきれなくて、いつもの霊園に様子を見に行って来ました。

    ヒメスミレ
    小さすぎてつい見過ごしてしまいがちなヒメスミレ。
    そのつもりで目を凝らすと、もうたくさん咲いていました。
   
    ヒメスミレ
    お参りのお花がたくさんあがっていて、お彼岸の雰囲気もバッチリ。
    生育環境を記録するのも重要ですものね(笑)。

タチツボスミレ
土が露出しているところでは、早くもタチツボスミレが花盛り。

    タチツボスミレ
ここのタチツボスミレは水色に近い薄紫色です。中心部の濃い紫の隈取りがおしゃれ。

    ノジスミレ
    ノジスミレは咲き始めたばかりかな。

ノジスミレ
砂利のすき間からも花を咲かせています。墓地の敷地内なので、いちおう「お邪魔します」と挨拶してから写させていただきました。

コスミレ
さすが花期の早いコスミレ、お馴染みの花がところどころに咲いています。

コスミレ
墓石の台座のすき間で、豪華に花を立ち上げていて見事です。一日中陽が当たる特等席ですね。

春一番の4種類のすみれに会うことができました。でも3年通うとさすがに新鮮味がなくなってきてしまうもの。サクラが咲いたら、新しい出逢いを求めて他の霊園にすみれ探しに出かけてみるとするか。
 
 
 
 
追記:最後の画像の左端にちょこんと見える葉っぱは何かな?
   気になる方は↓をクリックしてください。
   気になるあの葉っぱは?

   やっぱりね、ふっふっふ。
 
 
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

最近の記事

picked up !

月別アーカイブ

カテゴリー

すみれ検索

プロフィール

イワカガミ

Author:イワカガミ
居住地:東京都
血液型:こだわりのB型

リンク

このブログをリンクに追加する

                    

〔お願い〕 自生地に関する問い合わせはご容赦願います。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。