すみれ咲いたら

  野に山に可憐に咲くすみれを追いかけています   *すみれ咲いたら 野に出よう 山を歩こう*

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏高尾で(2)

高尾山に春を告げるすみれがアオイスミレです。旬は3月初めから終わりくらいまででしょうか。まだ他のすみれが本格的に顔を出す前なので、このすみれだけのために出かけるのは億劫ということもあり、咲いたばかりのきれいな個体をちゃんと観察したことがありませんでした。正直いって、大きく華やかなすみれ達に比べると、アオイスミレは小さくて地味でぱっとしないすみれです。あまり興味をもてなかったというのがほんとのところかな。
 
aoi
四方に広がる丸い葉とほっそりした小さな花。この草姿こそアオイスミレです。
   
     aoi
     側弁がきちんと開いて耳がウサギさんみたいで可愛いな~。

aoi
こんな感じが典型かな。

     aoi
     側弁がきものの袖みたいですね。

aoi
石垣の隙間からはりつくように咲いています。葉が瑞々しい黄緑色。

     aoi
上に反り返るずんぐりとした太い距も特徴。こんなに紅紫色の濃い個体もありました。

美人さん
美人さんを集めてみました。真ん中は開いたばかりのよう、花弁がピーンとしてます。
右の画像の葉に注目。出たばかりの葉は両側からくるんと巻いている。

     aoi
これはかなり白に近いアオイスミレ。表情も独特です。高尾山周辺では無理かもしれないけど、いつかどこかで真っ白なアオイスミレを見てみたいな。
 
さすが、旬の時季に来てみるもんですね。色もかたちも様々なアオイスミレに出会うことができました。小さいけど、なんかひょうきんで可愛いすみれです。私の中で、かなりポイントがアップしましたよ。
 
 
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

最近の記事

picked up !

月別アーカイブ

カテゴリー

すみれ検索

プロフィール

イワカガミ

Author:イワカガミ
居住地:東京都
血液型:こだわりのB型

リンク

このブログをリンクに追加する

                    

〔お願い〕 自生地に関する問い合わせはご容赦願います。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。