すみれ咲いたら

  野に山に可憐に咲くすみれを追いかけています   *すみれ咲いたら 野に出よう 山を歩こう*

2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏高尾で(4)

エイザンスミレもちょうど開き初めの時季でした。特徴的な葉と大輪の花。咲き出しの頃は葉が小さくてあまり主張しないので、花がより大きく立派に目立ちます。やっぱり会えて嬉しいすみれです。

      エイザンスミレ
開花途中の三姉妹。頬にうっすら紅をさして、なかなかの美人さんです。でもまだ堅い感じ。
 
エイザンスミレ
こちらはしなやかさん。エイザンスミレのイメージは優雅かな。

      エイザンスミレ
  今朝開いたみたいです。こんなピーチイエローといった感じの色の個体が多かった。

エイザンスミレ
ピンクと白のボカシがきれい。中心部のほうが濃く、ヒナスミレと逆の色合いですね。

      エイザンスミレ
      ほとんど白に近い花なのに、花びらの裏側に鮮やかな紅の筋が。

エイザンスミレ
華やかに美しく咲いてね。これから開花の蕾みもたくさんありました。


タチツボスミレは一番の花盛りのようです。花立ちの良いすみれなのでまとまっていると遠くからでも見栄えがします。まだ痛んだものもほとんど無くきれいな群生でした。 
 
タチツボスミレ
色が濃いめのタチツボスミレ。まさに開いたばかりの元気な集団でした。

      タチツボスミレ
      柔らかい微妙な色合いはなかなか再現できません。
      目を惹く美しさがあったからこそカメラを向けたと思うのですが・・・

      アカフタチツボスミレ
      この近辺で観察した中では赤斑が強いほうです。
      でも葉が大きく育ってくると、赤斑も細く薄くなるのかもしれません。

いつになく早い高尾のすみれ探しでしたが、咲き始めの生き生きとして新鮮なすみれ達の表情を観察することができました。初めてだったけど、なかなかいいところですね。
 
 
 
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

最近の記事

picked up !

月別アーカイブ

カテゴリー

すみれ検索

プロフィール

イワカガミ

Author:イワカガミ
居住地:東京都
血液型:こだわりのB型

リンク

このブログをリンクに追加する

                    

〔お願い〕 自生地に関する問い合わせはご容赦願います。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。