すみれ咲いたら

  野に山に可憐に咲くすみれを追いかけています   *すみれ咲いたら 野に出よう 山を歩こう*

2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続・意外なすみれの名所

さて、コスミレはちょうど旬のようです。去年見かけた覚えがないところにもぽつぽつとけっこう咲いています。

コスミレ

ここに咲くコスミレはなんとも形容しがたい微妙な色合いをしています。カメラの眼ではどうしてこんなにキツイ顔つきに写ってしまうのでしょうか。実際はもっと柔らかい印象で、薄紫がかった綺麗な桃色をしています。粉を吹いたような緑の葉と相まって和風の趣き。霊園という場所の雰囲気によく似合っています。

さあ次はスミレなのですが、場所が・・・わからなくなってしまいました。何せ広大な敷地に数え切れないほどの墓標が並んでいるわけですから、どこも同じに見えてしまうのです。あっちこっち行っては戻ったりで、やっと見覚えのあるその場所へたどり着きました。

スミレ

あら残念、スミレには時期がまだ少し早いみたいです。二つだけ咲いていました。こうやってみるとスミレの紫は赤が強いですね。ノジスミレとは明らかに印象が異なります。
ちなみに去年の同じ場所です。みっちりぎっしり咲いてました。
2005のスミレ

ヒメスミレはいたるところにちょこちょこ咲いてました。去年来たとき、線香台のすき間にたっぷりと生けたように咲いていたのがあって面白かったのですが、今年は見つけられなくてちょっとがっかりでした。
 
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

最近の記事

picked up !

月別アーカイブ

カテゴリー

すみれ検索

プロフィール

イワカガミ

Author:イワカガミ
居住地:東京都
血液型:こだわりのB型

リンク

このブログをリンクに追加する

                    

〔お願い〕 自生地に関する問い合わせはご容赦願います。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。