すみれ咲いたら

  野に山に可憐に咲くすみれを追いかけています   *すみれ咲いたら 野に出よう 山を歩こう*

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋田駒ヶ岳で(1)

夏の高山の砂礫地に咲く黄色いすみれ達の母種にあたるのが、秋田駒ヶ岳のタカネスミレです。信州のアルプスでは、仲間たちは標高2500mを超える稜線を棲家としています。秋田駒ヶ岳の火山群は最高峰でもたかだか標高1637m。それなのに何故高山性のすみれが咲くのか?その秘密は緯度にあります。北緯40度を超えるため、信州の3000m級の山に匹敵する植生が見られるのだそうです。
とうとう秋田駒へやってきました。憧れのタカネスミレの大群落に早く会いたい!はやる気持ちはもう抑えようもありません。とにかくタカネスミレ!と、どのガイドブックでも紹介されている順路を無視して逆コースで歩を踏み出しました。

1
一番最初に目に飛び込んできたタカネスミレ。後ろから朝陽に照らされて、花びらが黄金色に輝いています。ああ、やっと会うことができました。

続きを読む »

タカネスミレ

三年越しの夢が実現、梅雨の晴れ間を引き当てて、満開のタカネスミレに出会うことができました。すみれの神様に感謝!

タカネスミレ
会いたかったよ。こんなに綺麗に咲いていてくれてありがとう。

続きを読む »

«  | HOME | 

FC2Ad

まとめ

 

最近の記事

picked up !

月別アーカイブ

カテゴリー

すみれ検索

プロフィール

イワカガミ

Author:イワカガミ
居住地:東京都
血液型:こだわりのB型

リンク

このブログをリンクに追加する

                    

〔お願い〕 自生地に関する問い合わせはご容赦願います。

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。